新しいことに挑戦したい人が絶対にやってはいけないたった1つのこと

ダメ。ゼッタイ。
みなさんこんにちは。

色々挑戦して失敗したけど元気に生きているキャサリン(@Ca_tHeRI_Ne)です。

 

今回は何かに挑戦したい人が絶対にやってはいけないことを1つだけお話ししたいと思います。

 

結論から言うと

“挑戦している人を批判する”

ということです。

 

もし今後、何かに挑戦する人や挑戦中の人がこれをしていたら即刻やめてください!

 

“因果応報”という四字熟語があるように、全て自分に返ってきてしまいますよ。

 

まぁいきなりこんなことを言われてもわけがわからないと思うので詳しく説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

脳の性質を知ると”批判すること”のヤバさがわかる

なぜ”挑戦している人を批判する”ということがダメなのか。それは脳の性質を考えればわかります。

人間の脳は“意識した特定の情報を、無意識のうちに集める”性質があるのです!

・・・

ちょっと抽象的でわからないので具体的な例をあげてみましょう。

 

例えば音楽が好きな人だったら、最新の曲やヒットチャートの情報に敏感に反応し、旅行が好きな人は絶景や旅館などの情報に反応しやすくなります。

 

まだピンときていない方は自分の好きな物に置き換えて考えてみてください。きっと日常的にそのことについての情報を耳にしたり、目にしているはずです。

 

こういったことを“プライミング効果”といいます。

 

では本題に戻ります。

“挑戦している人を批判する”ということはつまり、脳が”批判”に関する情報ばかりを集めるようになってしまうのです!

 

するとどうなるのか?

 

いざ自分が新しいことに挑戦しようと思ったときに、その感情は集めた情報に押し殺されます。

今まで集めてきた批判の情報がフラッシュバックし「自分も同じことを言われるのではないか?」「成功なんてしないのではないか?」と反射的に思ってしまうんです!

 

まさに”因果応報”。自分のやってきたことが、自分の身に降りかかってしまいます・・・

 

これは本当に悲しいことです。

ですから絶対に誰かを批判する情報を発信しないこと!!

最後に

挑戦している人を批判するのはやめましょう。

後々自分に降りかかってきますからね。

それでは。

コメント