おすすめのスマホスタンド!使い倒してみて分かったこと

この画像のスマホスタンド。

1000円のわりに、結構な活躍ぶりなのでご紹介しようと思います!

 

スマホスタンドを使えば、両手フリーでスマホの操作が可能です。

 

通知が来るたびに手に取ったり、片手で持ちながら動画を観る必要はなくなります。

 

ぼくの場合は料理のレシピをスマホでみることが多いのでキッチンで使うことが多いですね。

 

めっちゃ快適ですよー

スポンサードリンク

安定感抜群!

スマホを置く

スマホを乗せてもビクともしません!

 

スマホをぐらいであれば、グラつくこともないのでちょっとやそっとじゃ倒れないです。

 

これは結構嬉しいですねぇ。

滑り止め
スタンドの裏にはしっかりとシリコンの滑り止めが付いてます。

多少の斜面でも滑ることなく安定してスマホを支えてくれます!

デバイス支え部分
デバイスをのせる部分にもシリコンがついていて安心ですね!

スマホをガツっと勢いよく乗せてしまっても守ってくれます。

何かと便利な折り畳み式

折り畳み式
あとこのスタンド、上の画像のように折りたたむことができるんです。

折りたためることによってめちゃくちゃ持ち運びやすい!

 

自宅、職場、喫茶店、図書館 等々いろんな場所で使えます。

折り畳み時の厚さ
折り畳み時の厚さはだいたい消しゴムぐらいです。

これだけ薄ければ文句なしですね。

手のひらサイズ
それと、この通り手のひらにのるほどコンパクトだからポケットにも入ってしまいます!

 

カバンを持ち歩きたくないけど、スマホスタンドは持ち歩きたい。

なーんて時に便利です。

スマホだけじゃない!いろんなものを乗せられる

このスタンド、ポテンシャル半端ないですよ!

スマホ以外のデバイスもガンガン乗せることができます。

 

例えば・・・

kindle
kindleですねぇ。

 

Kindleとスタンドの相性はめちゃくちゃいいです!

手に何も持たずに読書ができてしまいますからねぇ。

 

ページをめくる時は画面にペタッと触れるだけでいいんですから。

任天堂スイッチ
任天堂Switchだって乗っちゃいます!

抜群の安定感でゲームプレイが可能です。

ipad横置き
そして忘れてはいけないipad!

 

画像は9.7インチのipadを乗せています。

ipad縦置き
縦置きでもこの通り!

 

流石に少し不安定になりますが、タップやスワイプした程度ではグラつくことはありません。

半年使って感じたたったひとつのデメリット

スタンドのデメリット
デバイス支え部分
若干ですが、塗装?メッキ?がハゲてきます。

 

これは避けることはできないでしょうね・・・

まぁ嫌な人はテープか何かを張ってしまえばハゲることは無くなると思います。

 

というか半年使って、たったこれだけのハゲしかデメリットがないのは逆にメリットなのでは!?

 

とも感じました。

最後に

ぼくはスマホスタンドを購入する前は、本に挟んでスマホを立てたりしてました。

 

今思うとめちゃくちゃ不安定なうえ、設営も結構めんどくさかったですね(笑)

 

もしそんな煩わしさを味わっている方がいたら、スマホスタンドを買うことをオススメします!

 

驚くほど快適なスマホライフを送れるようになりますよ。

おまけ

デバイスに傷がつかないようにシリコンが装着されたバージョンも出ているみたいです。

コメント