さぼるって実は効率がいいという話

さぼる

みなさんはダイエットやトレーニングなどの目標をたてる場合、できるだけさぼらないようにと目標をたてると思います。ですがそれはかえって目標の達成を遠ざけてしまう可能性があります。

なぜなら人は自分の決めたルールを破ると、自己嫌悪感を抱き自分を責め、さらにストレスまで感じてしまうのです。こうなっては目標の達成など夢のまた夢・・・人間の脳はエネルギーの消費を抑えたいがために、さぼりたがりのぐーたらなんですから。

より目標の達成に近づけるようにあえてさぼる日を決めましょう!

今回はあえてさぼる日こと “チートデイ” についてお話していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

チートデイって何?

チートデイとは、週に1回だけ好きなことをしてもいいという日を作ることです。
例えばダイエットをしている場合、週に1日だけ甘いものやラーメンを解禁するといったことになります。

こうすることにより、精神的なリフレッシュを行えます。さらにあえて1日さぼる日を決めることで普段の作業やトレーニングに精神的な余裕をもたらしてくれるのです。

これはあらかじめ日にちを決めておくということが大事で、突然今日はなんだかやる気が出ないからチートデイにしよう!と思って決めても効果はありません。そうしてしまうと罪悪感や自己嫌悪感がつきまとってしまい、かえってストレスを感じてしまいます。

あらかじめ日にちを決めておくことで、「とりあえずこの日までやればいいんだ」「さぼる日が決まっているんだから今は頑張ろう」と思うことができ、かえって自分をコントロールしやすくなり、目標への達成もしやすくなります。

 

最後に

チートデイはプロのボディビルダーの方も利用している方法でもあります。簡単に実行できてプロも使っている方法ならぼくたちが使わない手はないですよね。

ですが目標をたてる場合は無理のない範囲でたてることが重要になります。まずは自分でも少し頑張ればできそうだなと思えるぐらいのものがちょうどいいです。そうして小さな目標をこなしていくことで達成感を感じ自身がついて、さらに次の目標へ進むことができるからです。

まずは小さな一歩を踏み出してみましょう!そうすればおのずと次の一歩も踏み出すことになります!

コメント