勝手に自由にVTuberプロデュース業始めました【有栖川ドット編】#1

みなさんバーチャルユーチューバーというものをご存知でしょうか?最近何かと話題になっているのでご存知の方も多いと思いますが、知らない方のために少し説明したいと思います。
ざっくり説明するとバーチャルユーチューバーというのは仮想のキャラクターを使ってYoutubeに動画を投稿している人たちのことをいいます。ユーチューバーというと生身の人間が行っていることが多いと思いますが、そうではなくて投稿者が自作したキャラクターを使って動画撮影を行っています。

今回はそんなバーチャルユーチューバーをぼくが勝手にプロデュースしていこうという企画を考えたので記録しておこうと思います。
さっそくですが第一弾の動画を作成しましたのでご覧ください。

第一弾は有栖川ドットさんというバーチャルユーチューバーの方をプロデュースしていきたいと思います。

一体どうやってプロデュースしていくのかというと、まずは二次創作動画を作成する方法をとっていきたいと思います。使用する動画はYoutubeのクリエイティブコモンズのライセンス表明(再利用可)をしてある動画のみを使用します。

この記事を書いている今の段階で、有栖川ドットさんのチャンネル登録者数は【2908】ということなので、この登録者数を【5000】まで増やせたらとりあえず第一弾は終了したいと思います。

まぁぼくが勝手にプロデュースしなくても5000人は余裕でいってしまいそうな方なんですが・・・とにかくドット絵が素晴らしくうまいんですよね。しかも毎動画シチュエーションや題材にしているゲームが変わるので、おそらくその分新たにドット絵を描いているのだと思います。ひとつの動画にかける熱量がすばらしいんですよね。
ですがその分動画の投稿期間も長くなってしまうのでその間の期間をぼくが勝手に埋めてしまおうかなと企んでいるわけです。

もちろん本人が嫌がったらすぐに全動画を消去する覚悟をきめておきますが・・・

 

>>第2弾はこちら!

VTuberを勝手にプロデュース!【有栖川ドット編 #2】

コメント